CamScanner

CamScanner

高度な補正機能が魅力のスキャナーアプリ

CamScanner は、ドキュメントをカメラで撮影してPDFに変換する便利なスキャナーアプリです。形状の補正や、不要な背景のカット、画質の鮮明化など高度な補正機能を備えていることが特徴で、被写体が多少歪んだとしても正しい形でデータ化して取り込むことができます。DropboxGoogle Driveなどのクラウドストレージとの連携機能も充実していることから共有も容易に行えます。個人的にアナログ素材をデータとして記録する用途で利用しても便利ですし、ビジネス用途でプロジェクトに必要なデータ素材を協力して集めるような場合にも役立つことでしょう。

完全な説明を見ます

賛成票

  • Android用の便利なスキャナーアプリ
  • 形状や画質など補正機能が充実
  • オンラインストレージとの共有機能が充実

反対票

  • 画質はカメラ性能に依存し細かい文書だと読みにくいときがある
  • 無料版には制限あり

秀逸
9

CamScanner は、ドキュメントをカメラで撮影してPDFに変換する便利なスキャナーアプリです。形状の補正や、不要な背景のカット、画質の鮮明化など高度な補正機能を備えていることが特徴で、被写体が多少歪んだとしても正しい形でデータ化して取り込むことができます。DropboxGoogle Driveなどのクラウドストレージとの連携機能も充実していることから共有も容易に行えます。個人的にアナログ素材をデータとして記録する用途で利用しても便利ですし、ビジネス用途でプロジェクトに必要なデータ素材を協力して集めるような場合にも役立つことでしょう。

スマホで使える手軽さと高機能性の両立

使い方は、カメラで撮影したドキュメントをPDFファイルとして保存します。本や領収書、名刺、契約書、ホワイトボード、ノートや手書きメモなどあらゆる書類をカメラ撮影によりPDF化できます。撮影した書類が多少歪んでいたり不鮮明であったりしても、補正機能が充実しているために簡単に補正できるため、簡単な操作で読みやすいPDFファイルを作成できます。作成したPDFは、すぐに共有できることも魅力です。そのままメールに添付して送れるほか、オンラインストレージに保存・共有できます。そのほか記録した文書にタグ付けするなど、簡単に文書管理が行えるようになります。

なお、無料版は広告が掲載されるほか、一部で使用制限がかかります。スキャンできるドキュメント数が50件、1ドキュメントにつき10ページ、バッチスキャン(一度に複数スキャンする機能)は毎回3ページまで、に制限されますのでそれ以上の機能を利用するには有料版の購入が必要です。

また、画質はカメラ性能に依存するのでカメラの性能がそれほどよくない機種では細かい文書をスキャンしても読みにくい場合があります。一方スキャンの用途が名刺に限られるのであれば、名刺管理ソフトのCamCard LiteBizcaroid Lite名刺BOXを利用してみてもいいかもしれません。





変更


ユーザーレビュー

スポンサー×